Unity2019から2020にアプデしたらプロジェクトがエラーを吐く

スポンサーリンク
Unity
スポンサーリンク

これまでアプリをUnity2019.2.1f1で開発していたのですが、今回2020LTSに環境を変えてみる事にしました。すると、プロジェクトのインポート時に「The project you are opening contains compilation errors. Entering Safe Mode allows you to resolve these errors without waiting for the rest of your project to import. If you select Ignore (not recommended), your project will continue to import, but it may be in a broken or unusable state.」というメッセージが。
インポート時に何やら問題が起こったようですが、Unity2020からはセーフモードという最低限の機能でプロジェクトを開き原因を解決する事ができ、そちらが推奨されているようです。
セーフモードを開いてみると、コンソールログに「The specified version string contains wildcards, which are not compatible with determinism. Either remove wildcards from the version string, or disable determinism for this compilation」というコンパイルエラーが見つかりました。
どうやらAssemblyInfo.csで記述されている

[assembly: AssemblyVersion("1.0.*")]

というワイルドカードを使った記述が問題あるようです。
Edit>Project Settingsを開き、Other Setting内にあるUse deterministic compilationという項目のチェックを外し再起動すると問題なくインポートが完了しました!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ投票されていません)
読み込み中...

コメント

  1. […] Unity2019から2020にアプデしたらプロジェクトがエラーを吐くこれまでアプリをUnity2019.2.1f1で開発していたのですが、今回2020LTSに環境を変えてみる事にしました。すると、プロジェクトの […]

タイトルとURLをコピーしました