気学と間取りとオカルトの関係性を調べてみた

スポンサーリンク
民俗学
スポンサーリンク

現在住んでいるマンションは住み始めてから3年半経ちます。
最近はもう慣れましたが、この部屋、たまに深夜にとても怖い雰囲気になり、部屋のあちこちからバンバンと音が鳴る事があるんです。
毎日付けている日記から「部屋が音がする」「なんか雰囲気が怖い」といった事をメモっていた日を検索してみると、

18/5/3
18/9/24
18/11/20
19/1/29
19/02/08
19/3/16
19/8/17
20/5/1
21/01/26
21/03/06
21/03/20
21/03/23
21/05/04
21/5/20
21/08/23
21/10/10
21/10/19

という日にちが抽出できました。実際はもっとあったと思うので、漏れは結構あるかと思います。

スポンサーリンク

日盤で調べてみる

今回ふと思い立って、それぞれの日における気学の日盤について調べてみる事にしました。その結果が以下です。

18/5/3 西南五黄 西北破れ
18/9/24 北東五黄 東北破れ
18/11/20 西南五黄 西南破れ
19/1/29 北五黄 西南破れ
19/02/08 南五黄破れ
19/3/16 南五黄破れ
19/8/17 西南五黄 東南破れ
20/5/1 西南五黄 西北破れ
21/01/26 北東五黄 西南破れ
21/03/06 中央五黄 西南破れ
21/03/20 南五黄 西破れ
21/03/23 北西五黄 北破れ
21/05/04 南五黄破れ
21/5/20 西南五黄 西北破れ
21/08/23 南東五黄 西破れ
21/10/10 西五黄破れ
10/19 西五黄 南破れ

中宮の九星ではなく五黄と日破の方位を記しているのは、気学において五黄と破れが腐敗や万人への凶を表し、オカルト(心霊?)に一番親和性のある要素だと考えたからです。

上記の17日分のリストを、五黄別、破れ別、五黄&破れ別にカウントすると、以下のようになります。

【五黄】
西南五黄 5/17回
南五黄 4/17回
西五黄 2/17回
東北五黄 2/17回
北五黄 1/17回
中央五黄 1/17回
西北五黄 1/17回
東南五黄 1/17回

【破れ】
南破れ 4/17回
西南破れ 4/17回
西破れ 3/17回
西北破れ 3/17回
東北破れ 1/17回
東南破れ 1/17回
北破れ 1/17回

【五黄&破れセット】
南五黄 南破れ 3/17回
西南五黄 西北破れ 3/17回
西南五黄 西南破れ 1/17回
東北五黄 東北破れ 1/17回
北五黄 西南破れ 1/17回
西南五黄 東南破れ 1/17回
北東五黄 西南破れ 1/17回
中央五黄 西南破れ 1/17回
南五黄 西破れ 1/17回
西北五黄 北破れ 1/17回
東南五黄 西破れ 1/17回
西五黄 西破れ 1/17回
西五黄 南破れ 1/17回

思ったより偏りが出て驚きました(汗
五黄・破れ共に、8方位(五黄は中心を含む9方位)の内、南、西、南西に偏りが見えます。
五黄・破れ単体のカウントでは、それらを足すだけで過半数を大きく超えてしまいます。
五黄&破れのカウントでは、9方位(中央含む)×8方位=全72パターンの中で、17回中3回もヒットしているパターンが2つもあります。

ちなみに、この部屋の間取りは、西南(西南西)の玄関に、東北(北北東)のベランダのまっすぐな部屋です。
玄関側に五黄や破れが回っている時に部屋の雰囲気が変わる確率が高くなるのかも?しれません。

時間盤から見てみる

日記には部屋が夜中何時に怖くなったかまでは書いていませんでした。
が、時間盤(刻盤)は年月日の盤と異なり、定義上、動きの規則性がとてもシンプルです。
まず、部屋の雰囲気が変わりやすい深夜1時~3時の丑三つ時を含む時間帯には、時間盤は年月日に関係なく、必ず西南破れになります。
また、五黄もまたその時間帯は年月日に関係なく、東北・中央・西南のいずれかに必ず回座します。
つまり、この世界では丑三つ時には必ず「西南破れ」となり、1/3の確率で「西南五黄・西南破れ」になります。
またしても西南要素が出てきました。

西南玄関の家はやめるべき?

今まで6回引っ越して来ましたが、そのうち西南玄関は今住んでいる所だけ。こういう現象に頻繁に遭遇したのもここだけです。
西南玄関の部屋において夜中怖いと感じた17日間中、11日において「西~南の方に五黄や破れが回っている」事、そしてそもそも「丑三つ時には必ず西南に破れが回り、1/3の確率で西南に五黄が回る」という事実、単なる偶然でしょうか?

一般に西南は裏鬼門とも呼ばれ、玄関の方位としては避けられる事が多い方位です。もちろん、西南の玄関の家すべてで五黄・破れが西南回座で同じ事が起こるとは思いません。土地や健康状態など、他にも色んな条件が考えられるからです(改めて見ると西北破れの日も多い)。
しかし、リスクを上げている位の可能性はあるかもしれないと思いました。

結論:まあ避けといた方が無難?

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ投票されていません)
読み込み中...

コメント

広告ブロッカーを無効にしてください。

タイトルとURLをコピーしました